フコキサンチンとは

フコキサンチンとは何ですか?

フコキサンチンとは、黄、橙、赤色などを示す天然色素の一種のカロテノイド(カロチノイド、carotenoid)の一つです。カロテノイドの作用は多岐にわたりますが、代表的なものとして抗酸化作用が挙げられます。

投稿日:

執筆者:

新しい記事はありません